:: テネシー・ワルツ | 歌謡曲だよ!人生は・・・ ::
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ただいま! | main | 君だけを >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

テネシー・ワルツ

1951年(昭和26年)4月に生まれた自分は
「テネシーワルツ」を母の胎内で生まれる前から聞いたと思う、
それほどに一生聞き込んでいるこの名曲は
パティ・ペイジの優しい声で歌われている。


訳詩
私は彼とテネシーワルツを踊っていた
その時古い友達と偶然出会ったの
私自分の恋人を彼女に紹介したわ
そして彼らはワルツを踊り
その間に彼女は私の愛する人を奪ったの

あの夜を思い出すわ
そしてテネシーワルツを
今、どんなに大きなものを失ったかが分かるの

そう、私は大切な人を失ってしまった
美しいテネシーワルツが奏でられていた
あの夜・・・


JUGEMテーマ:音楽

JUGEMテーマ:日記・一般


にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村

評価:
パティ・ペイジ
ユニバーサル インターナショナル
¥ 1,615
(2000-07-26)

あんくる * 音楽 * 02:15 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 02:15 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ